野菜不足のときは青汁で補おう

健康のために野菜を摂らなければいけないけど、毎日大量の野菜を食べることって難しいですよね。
野菜不足のために野菜ジュースを飲んでいるという方がいらっしゃいますが、野菜ジュースには糖質がたっぷりなので、体にはあまり良くないんです。
そこでオススメなのが青汁。
青汁で野菜不足を補うことができます!

青汁に使われている原料は、購入するのが難しい野菜ばかり。
野菜だけではなく植物が使われている場合もあります。
例えば、ケールはスーパーで見かけることがほとんどありません。
大麦若葉はそのままの状態では食べることができません。
繊維質なので動物のエサとして使われるほどです。
明日葉もなかなかスーパーで見かけることがありませんよね。

これらのすべて原料は栄養価が高いので、単品使用の青汁でも健康効果が非常に高いんです。
野菜を食べようと思ったら、色々な野菜をバランス良く摂らなければいけないのですが、青汁なら単品でOKなんですよ。

青汁で野菜不足を解消することで得られる効果をご紹介します。
便秘解消、美肌、アンチエイジング、生活習慣病予防などの効果があります。
青汁は薬ではないので、いつ飲まなければいけないというものはありません。
しかし、一日に飲む量は、商品パッケージ等に記載されている量を守ってください。
青汁をたくさん飲めばすぐに健康になれそうなイメージがありますが、青汁にはたくさんの栄養が含まれているので、一度にたくさん飲むと逆に体に負担をかけてしまうんです。

青汁を飲んで野菜不足を解消して健康になりたい!という方にオススメの青汁は無添加の青汁。
毎日飲むものだから、体に優しいものを選びたいですよね。
無添加の青汁、国産の原料を使っている青汁、国内工場で加工している青汁など、体に優しい青汁を選ぶと気持ち的にも安心して飲めます。

青汁は、野菜の苦味が苦手な方にもオススメです。
フルーツ味の青汁、デザート感覚で食べることができる青汁もあるのでチェックしてみてくださいね!